東京都の活気ある商店街

都心に商店街などあるのかと思うでしょうが、実は東京都は古き良き下町が多く残っている街でもあります。

下町というと、アメ横などが有名ですが、その他にも浅草の下町お商店街などは、活気があります。

さらに、お薦めなのが日暮里と西日暮里の間にある谷中です。

ここは谷中銀座とも呼ばれている場所で、狭い路地に多くの昔ながらの商店街が並んでいます。

良く見れば、最近できたお店などもずらりとあり、若者も親しみやすい場所となっています。

特にここが有名になったのは、野良猫を地域猫にしたことでしょう。

街で野良猫を去勢し、そしてご飯や水を与えています。

その恩返しなのか、ここの地域猫を目当てに来る人もふえ、そして谷中銀座の商店街も有名になっていったのです。

こちらの惣菜の揚げ物屋さんでコロッケを1つといえば、食べ歩きができるように小さな袋に入れてくれます。

食べながら、お店を見て周るのも楽しいもの。

そして、時折猫がのんびり歩いているのを見ると、温かい商店街と改めて感じます。